健康意識

愛犬の健康意識をドッグフードから始める

愛犬の健康を本当に考えて要るドッグフードとはどのようなものでしょうか。
まずは私たち人間と同じように、栄養バランスが整っている必要があります。

犬が必要としている『必須アミノ酸』、これらは体内で生成できない成分のため、食事よってそれらの栄養分を摂取する必要があります。
特に栄養豊富な肉類をバランス良く与えることが必要になります。

また、私達人間と異なり、いわゆる米やパン類などの栄養分をあまり必要としません手作りでご飯を作ってあげるにしても、炭水化物や糖分の量には注意すべきです。
こう考えてみると、果たしていつも犬に『同じ餌』を与え続けるのは考え物です。
私達人間と同じように様々な栄養分を必要とするなら、犬に与えるごはんも、メニューも栄養も犬の目にもバリエーションを持たせることが大切だということが分かります。

誰もが知っている通り、市販されている犬の餌には様々な種類があります
いわゆる保存の効くタイプであるドライタイプのドッグフードや、肉や魚の身が入っている生食タイプのものなど、様々です。
与えるドッグフードはいつも同じものではなく、その日によって、時には犬の体調に合わせて変えてあげることができるでしょう。